2015年06月09日
四季なりイチゴの収穫

次から次に赤くなって熟していく四季なりイチゴ。大きさや甘さに個体差がありますが、最盛期のミニトマトのごとく、数日ごとに第2波第3波と収穫がやってきます。

砂利が敷かれた駐車場で車に踏まれてかろうじて生きていた1本の小さな苗。ボロボロになった2枚の葉の間に咲いていた一輪のピンクの花もボロボロの状態でした。
花びらがピンクできれいだったので掘り起こして鉢で育てて増やしたのですが、ここまで収穫できるようになるとはまさに想定外。これからも大切に育てていきたいと思う次第。

posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(2) | ベランダ菜園〜2015年 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
救済いちごの恩返し・・・というわけですねー
Posted by ぱぼ at 2015年06月09日 00:50
>ぱぼさん
恩返しだったとしても、すでにそれ以上の恩が返ってきているわけで、こっちが恐縮している次第なのであります(^O^)
Posted by ぁぃ♂ at 2015年06月09日 21:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る