2015年06月10日
体が透けるカタツムリ

ベランダ菜園のミックスレタスはカタツムリに大人気でした。先日生まれた赤ちゃんたちも普通にかじって食べました。


体が透けるカタツムリ

まだ生まれたてで殻が薄いので、体の中の臓器が透けて見えます。これは腸。


体が透けるカタツムリ

ちゃんと食べて緑色の殻になり、そして緑色のフンをしました。


体が透けるカタツムリ

空気孔のあたりに排泄口がありますが、その直前の直腸は殻のうずの内側に沿って配置されます。


体が透けるカタツムリ

排泄中のカタツムリ。腸のぜん動運動も行いますが、体から出てくると腹足を沿わせてベルトコンベアのように動かして排泄を助けます。同時に腹足の真ん中あたりに集めるような動かし方もして、1か所に丸く集めます。最後にそのフン上に腹足で覆いかぶさって締め固めます。これら一連の動作は若い個体ほど上手で、老いてくるとだんだん下手になっていきます。


体が透けるカタツムリ

体が白いのでわかりづらいですが、頭の先を排泄口に持っていき、前進するように腹足の前半分を動かしてフンを引っ張り出すように排泄を助けます。
隣接する空気孔が詰らないようにするためかもしれませんし、フンは小さくまとめておきたい理由があるのかもしれません。また、最終工程で締め固めるような行動をするのは、はやく乾燥して固形化を促す行為かもしれません。
理屈ではそうですが、感覚的に考えると単にきれい好きであると説明すればすべてが理にかなってしまう点も気になります。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☔ | Comment(10) | カタツムリ〜2015年 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ほ〜んとぁぃさんすごい!! よくわかりました(_ _)
話違うけど、この子筋あるよね!!
Posted by MoriSiren at 2015年06月10日 14:06
>MoriSirenさん
これは純・筋あり組の赤ちゃんですが、生まれたときから筋らしきものが見えています。
もう少し大きくなるとはっきりしますので、そのころには筋あり筋無しの現象が解明できそうです(^O^)
Posted by ぁぃ♂ at 2015年06月11日 00:07
この子ウンチョス畳むの上手ですね
Posted by JAM at 2015年06月12日 00:55
>JAMさん
なんとなくですが、筋無し個体はうまい個体が多いです。
寝場所選びもうまいし馴れるのも早いし、知能が高いのかも(^O^)
Posted by ぁぃ♂ at 2015年06月12日 23:46
色々なんですね。

ヒダリマキのお母さんはウンチョス畳みませんが子供達はは上手に畳みます。

不思議だなぁ。
Posted by JAM at 2015年06月15日 23:42
>JAMさん
ウチの2母も時々畳まないで1本にしてますw
また、そのまま殻に付けている時もあり、あれはボケなんじゃないだろうかと思っています(^Д^)
Posted by ぁぃ♂ at 2015年06月15日 23:56
まさにそうなんです!ウンチョスしながら歩いて殻に付き・・・

認知症なのか・・・まぁいいか。
Posted by JAM at 2015年06月16日 22:03
>JAMさん
畳まってたほうが掃除がしやすいので、畳まってないと苦労しますw
割り箸でつかむのに大変ですし、殻についたフンが固まっていれば、ぬらしてとるのに時間がかかります。
慣れというものは恐ろしいもので、最近は畳んでいない1本の濡れたフンも、そうめんみたいにつまめるようになりました。
それはいいのですが、わかめそばのざるそばが食べられなくなりましたwww
Posted by ぁぃ♂ at 2015年06月16日 23:30
わかめそばが食べられなく・・・なんというトラウマ(?)飼育ゆえの副産物・・・orz
Posted by JAM at 2015年06月17日 20:59
>JAMさん
まさに飼育ゆえの副産物w
ブログの本文でも時々あえて書かない事象や表現があります。
閲覧者の方にトラウマが生まれて、好きなものも食べられなくなる現象が起きないように(^Д^)
Posted by ぁぃ♂ at 2015年06月19日 07:41
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る