2015年06月23日
明暗分かれた富有柿

冷蔵庫冬眠組のほうは発芽までは順調でしたが、その後に右の苗の子葉が壊死しました。本葉は生きていますが、子葉の養分を摂取できないことになるので、ここからの生長はかなり厳しい状況です。


明暗分かれた富有柿

室内発芽組のほうは、かなり厳しい状況。新芽が枯れる状況なので、今年の生長は期待できません。
なんとかこのまま今年を乗り切って冬を耐え、来年の春に出てくる新芽に期待したいところです。


タグ:富有柿 実生
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(0) | 富有柿 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。