2015年07月30日
ヒマワリの花の虫たち

ヒマワリの花も花粉期を終えようとしていますが、ハナバチがやってきていました。脚が花粉だらけです。


ヒマワリの花の虫たち

ハエが休憩中。特に蜜を舐めている様子はありませんでした。


ヒマワリの花の虫たち

食う食われるの都合上、ハナグモも陣取っていました。このクモはあまり人面っぽくないですな。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(4) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あぃさんこんにちは!
花粉を一生懸命にとっているのか、花粉だらけの脚のハナバチが可愛いです^^
ハナグモというクモはあぃさんのブログで初めて見ました!その名の通り、よく花とかにいる虫なんですか?
Posted by ウルフ at 2015年07月30日 21:55
>ウルフさん
まさにその通りで、花にやってくる虫を花の上で待ち伏せしているクモです。
自分よりも大きな獲物を楽勝で捕える名ハンターなのですよー。
腹部の模様が人の顔に見えたりする個体もいるので、けっこう撮るのが楽しみですw
Posted by ぁぃ♂ at 2015年07月30日 23:52
そうなんですか〜!自分よりも大きい獲物を捕らえるなんてすごいですね!!今、ネットで調べたのですが、花の上で待ち構えて蜂なども捕らえてましたw蜂を捕らえるなんてクモの中でもかなりすごいですね!
クモの腹部の模様ではないのですが、私は昔からコガネグモの頭の灰色の部分のところが人の顔のように見えていて、ちょっとトラウマでしたw
Posted by ウルフ at 2015年07月31日 18:20
>ウルフさん
捕えた瞬間はまだ見たことがないですが、かなり大きな獲物を瞬時に捕えるようです。
素早さと麻酔毒が強烈なのかもしれませんなw
つか、コガネグモは人面に見えたことが無いです(^Д^)
Posted by ぁぃ♂ at 2015年08月01日 00:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る