2015年08月08日
非ベランダのエダマメ収穫

ここでベランダのエダマメ収穫を書いたのですが、ベランダではない場所のプランターで 早生黒頭巾を収穫できたので味見メモ。
例のごとく少量の収穫となりましたが、食べてみてびっくり。すごく甘かったです。しかも旨味は普通でしたが豆の風味はかなりありました。

ベランダのエダマメもそうなのですが、全体的に窒素過多の症状が見えます。ベランダの早生黒頭巾に生長異常が見られたのもつまりは窒素過多の症状であり、そのせいで実のつきも極端に落ちたと思われます。
今回の早生黒頭巾も似たような症状が出ており、様々な種類のエダマメの中でも早生黒頭巾は窒素過多の影響が出やすいのかもしれません。
他の種類は窒素過多でぐんぐん背丈や葉を伸ばすのに比べ、早生黒頭巾は途中でガクンと生長が止まる感じでした。
いずれにしろ、窒素過多を出しやすいのは自分の栽培の悪い癖。どうも肥料を多めにやりすぎる癖があるようです。さらなる勉学が必要なわけですな。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(0) | その他の花や野菜の栽培 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る