2015年08月09日
またまたモンキチョウが羽化

昼ごろ見てみたら、2羽が羽化していました。そのうちの1羽は人工蛹室の個体です。
この個体がいちばん心配でしたが、ちゃんと割り箸に登って羽根も広げたようです。


またまたモンキチョウが羽化

大成功(^O^)


またまたモンキチョウが羽化

さっそく逃がそうとしましたが、しばらく飛んでいかなかったので記念撮影。飼育ケース越しではない直撮りなので通常の鮮明度で撮れました。


またまたモンキチョウが羽化

いやはや、逃げない逃げないw


またまたモンキチョウが羽化

あのイモムシがこんなになるとはねー。
このあと数分後に飛んで行きました。ベランダには来るなよーw


またまたモンキチョウが羽化

恐らく翌朝には羽化しそうなサナギ。
複眼の部分にはシワシワは無く、外界の明暗ぐらいは羽化直前にはわかっているはずです。カブトムシなどの他の昆虫のサナギも複眼の部分はツルツルになっています。
ちなみにこのサナギの位置で言うと、右側が背中側になります。だいたいピンクの線のとおりに亀裂が入り、下部を支点としてハッチが開くようにパカッと開きます。また、頭部の背中側にも短い亀裂が入ります。


またまたモンキチョウが羽化

まだ色づいていないサナギ。体はかなりできているようなので、間もなく色がついてくるでしょう。


posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(3) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
すいません手作りのポケットを見てからあげ君を思い出しました…。愛情たっぷりのポケットで心地良い羽化だったに違いないと思います。
Posted by モンシロ at 2015年08月09日 00:46
こう見ると、蝶と蛾とどこが違うんだ?というほどモフモフですねぇ。
6枚目の羽化寸前の蛹は、細い糸がくいこんでちょっぴり痛そうであります。こんな細い糸で支えてるんですね。
Posted by ぱぼ at 2015年08月09日 22:52
>モンシロさん
からあげ君wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
そんなことを言ったら食べるときに思い出すじゃないですかっ!(^Д^)
何はともあれ、繊細な瞬間を無事に乗り越えられてほっとしています。

>ぱぼさん
サナギを支える糸は体に食い込んで正解なんですよー。そうでないと不安定になりますw
糸は細く見えますが、何本かが束になっているので意外と丈夫です。引っ張っても一定の張力を感じるほどです。
モフモフは蛾のほうがモフモフ度が高いですが、こうやってみるとチョウも立派にモフモフですな(^O^)
Posted by ぁぃ♂ at 2015年08月10日 00:48
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。