2015年08月12日
咲き続けるオニユリ

夏の花、夏休みの花、お盆の花。夕立の下で咲いている時もありました。
この花の背景にはセミの声が聞こえ、子どもの頃の湿度が漂います。
株も違えばムカゴも違いますが、オニユリという花は子どものころからずっと一緒の家族のような花です。


posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(2) | オニユリ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
立派に咲きましたね
最近はタカサゴユリが増えて見かける事が少なくなりました。
どんどん増やして球根も食べる勢いで行きましょう
Posted by はちまる at 2015年08月18日 23:52
>はちまるさん
いち早く開花の気配を感じ取ったはちまるさんの言うとおり、2年目の開花となりました(^O^)
ムカゴ蒔きからの開始で心配でしたが、これでひとまず安心できそうです。
タカサゴユリですが、調べてみたら帰化植物のようですねー。このあたりでは見たことが無いですが、見かけたら注意ですな。
つか、食べるくらいの量を育てる場所がありませんw
Posted by ぁぃ♂ at 2015年08月19日 08:17
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。