2015年08月13日
室内栽培はつか大根のその後

ここで実験的に室内栽培を開始したはつか大根ですが、こんなかんじになっています。
通常は1か月ほどで収穫するはつか大根ですが、一か月半経過した状態です。


室内栽培はつか大根のその後

根元は丸くならずにぷっくりしている状態。暑すぎるとここが大きくならないので夏場は栽培を休むというのが定説ですが、まさに大きくなりませんでした。
今後も栽培を続行し、このあとどうなっていくのか見てみたいと思います。


室内栽培はつか大根のその後

予備軍として、もう1株栽培中。葉の重さに耐えきれずに倒れてしまうので、爪楊枝で支えています。


室内栽培はつか大根のその後

根元が割れ始めました。大きくなる現象が始まったわけです。まあ、これも丸くはならないでしょう。


posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(0) | ベランダ菜園〜2015年 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。