2015年10月17日
エゾベニシタバ登場

玄関の灯りに中ぐらいの蛾が飛んできていました。


エゾベニシタバ登場

翅をブルブル震わせるので、先端がブレています。
撮影時は玄関のドアを開けていましたが、このあと玄関内に飛び込んできてびっくりした次第。


エゾベニシタバ登場

びっくりしたのは蛾も同じで、翅を広げて脅しをかけています。しかし、翅を広げた結果、種類がはっきりわかりました。エゾベニシタバです。
「シタバ」という名前の蛾は後翅、つまり重なった時の下の翅に特徴がある蛾が多く、下の翅がきれいな蛾は「〜シタバ」かなとヒントになるかもしれません。
「〜シタバ」は蛾の中でもかなりきれいな種族に入ると思います。木の樹皮と同化する前翅の裏には派手目の色合い。敵を驚かせるのが目的と言われていますが、人間相手には逆効果のようです。


posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(0) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。