2015年11月20日
体長2mmの黒い虫

日向ぼっこをしている虫なのですが、体長は2mmぐらい。歩く速さは速いです。
キノコムシでもないケシキスイでもないハナノミでもない、不明昆虫なわけです。
腹部が露出していて幼虫のようにも見えますが、その露出した部分が妙に丈夫そうにも見えるので、もしかしたらこの形で成虫なのかもしれません。


タグ:黒い 小さい
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(2) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
口の形から推測するとカメムシの一種でしょうか
2mmだとアメンボの初齢幼虫並みですね
Posted by はちまる at 2015年11月22日 23:56
>はちまるさん
最初は泥の粒だと思いましたが、動き出したので虫だとわかりました。
つか、言われるまで口に気付かなかった!w
こりゃカメムシのなかまですな。触角もそれっぽいです。
ブログはコメント欄にも新発見が潜んでいるので、大変ありがたいわけです(^O^)
Posted by ぁぃ♂ at 2015年11月23日 21:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。