2007年05月27日
昨夜、半透明になったアゲハのサナギが、本日10:35に羽化を開始しました。
そのもようを3分間隔でインターバル撮影をしたので、掲載します。

アゲハチョウの羽化の連続写真1 / 撮影時間 10:32:18
アゲハチョウの羽化の連続写真1 / 撮影時間 10:32:18
透明度がかなり増してきて、尾のコントラストもわかります。

アゲハチョウの羽化の連続写真2 / 撮影時間 10:35:18
アゲハチョウの羽化の連続写真2 / 撮影時間 10:35:18
2箇所に亀裂が入りました。羽化の始まりです。

アゲハチョウの羽化の連続写真3 / 撮影時間 10:38:18
アゲハチョウの羽化の連続写真3 / 撮影時間 10:38:18
3分後、早くも抜け出し完了。羽根はまだ濡れて縮んでいます。

アゲハチョウの羽化の連続写真4 / 撮影時間 10:41:18
アゲハチョウの羽化の連続写真4 / 撮影時間 10:41:18
羽根が、下のほうから伸びてきました。

アゲハチョウの羽化の連続写真5 / 撮影時間 10:44:18
アゲハチョウの羽化の連続写真5 / 撮影時間 10:44:18
さらに伸びる羽根。口を丸めにかかっているのもわかります。

アゲハチョウの羽化の連続写真6 / 撮影時間 10:47:18
アゲハチョウの羽化の連続写真6 / 撮影時間 10:47:18
だいぶシャキっとしてきた羽根。羽根の中に体液がどんどん流れます。

アゲハチョウの羽化の連続写真7 / 撮影時間 10:50:18
アゲハチョウの羽化の連続写真7 / 撮影時間 10:50:18
羽根が伸びきりました。ここまで15分かかっています。

アゲハチョウの羽化の連続写真8 / 撮影時間 10:53:18
アゲハチョウの羽化の連続写真8 / 撮影時間 10:53:18
羽根の開閉運動開始。乾燥の仕上げと準備運動です。

アゲハチョウの羽化の連続写真9 / 撮影時間 10:56:18
アゲハチョウの羽化の連続写真9 / 撮影時間 10:56:18
羽根の中央部と先端部が、さらに広がってきました。

アゲハチョウの羽化の連続写真10 / 撮影時間 10:59:18
アゲハチョウの羽化の連続写真10 / 撮影時間 10:59:18
さっきよりも大きく広げて、いい調子のようです。

アゲハチョウの羽化の連続写真11 / 撮影時間 11:02:18
アゲハチョウの羽化の連続写真11 / 撮影時間 11:02:18
羽根の乾燥完了。

アゲハチョウの羽化の連続写真12 / 撮影時間 11:05:18
アゲハチョウの羽化の連続写真12 / 撮影時間 11:05:18
これから散策を開始しようとしている状態です。

アゲハチョウの羽化の連続写真13 / 撮影時間 11:08:18
アゲハチョウの羽化の連続写真13 / 撮影時間 11:08:18
3分後、撮影範囲から消えました。

アゲハチョウの羽化の連続写真A
アゲハチョウの羽化の連続写真A
思いっきり羽根を広げられる場所に移動しました。

アゲハチョウの羽化の連続写真B
アゲハチョウの羽化の連続写真B
丸まった口、ふさふさの毛、凛とした脚、先が丸い触角

アゲハチョウの羽化の連続写真C
アゲハチョウの羽化の連続写真C
小宇宙のような青、太陽のような赤、地球を支配する昆虫の姿です。

アゲハチョウの羽化の連続写真D
アゲハチョウの羽化の連続写真D
飛び立っていいんだよ。しかし、まだ飛び立とうとしません。

アゲハチョウの羽化の連続写真E
アゲハチョウの羽化の連続写真E
ベランダの葉大根の葉っぱに止まらせました。
好きなときに好きなほうへ飛び立って行っていいよ。


こうして、アゲハの羽化が無事終わりました。
急遽取り付けた割り箸に止まってくれたので、付けた甲斐がありました。

残る3匹は、まだじっとその時を待ち続けています。

    。    。
    \ /
  _ iiioo__
 (◆ iii ゚ー゚)ii◆)<お庭のツツジの蜜いただくねー♪
  \_|U_| __/
   (__UU_)
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(8) | TrackBack(0) | アゲハ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
無事羽化おめでとうございます
割り箸GJでしたね

今日は黄砂にめげず、友人宅で洗車をしたのですが
時折アオスジアゲハがやってきては
水溜りで給水する風景が見られました^^
Posted by 名無しさん@ぁぃしてる at 2007年05月27日 20:14
ご祝辞どーもですw
西日本は黄砂と高温で大変そうでしたね。
こっちは寒くて、一日中雨です。
葉大根の葉には、まだ羽化したアゲハが止まっています。
明日は晴れるので、明け方に飛び立つ気配です。
アゲハって水溜りでよく水飲みしますね。
しょっぱいのでも食ってるんでしょうかw
Posted by ぁぃ♂ at 2007年05月28日 00:40
アゲハ撮影ご苦労様でした
しかし普段何気なく見られるアゲハがこんなに美しいとは思いませんでした。素晴らしいです。人間では再現できない美しさですな
Posted by いか at 2011年09月14日 13:27
>いかさん
自分もこの時が初めてのアゲハ飼育だったのですが、チョウの美しさは異常です。参りました。あれは神です。
プニプニ幼虫がここまで美しくなることに感激し、飛び立った直後には鬱になりましたw
そんなかんじなので、アゲハは二度と飼育しないぞと決め、いまだにそれを守っているのであります(^O^)
Posted by ぁぃ♂ at 2011年09月14日 23:26
こんにちは^^
昨日・今日とアゲハが無事に羽化して飛び立ちました。
ぁぃさんのコメントにあった通り、それは「歓送」でした。
前蛹になる時、サナギになる時、ガンバれガンバれと見守り続けました。
今は放心状態ですw

ぁぃさんのブログに励まされ支えられながら、アゲハと過ごす日々です。
本当にありがとうございます。
Posted by るこ at 2012年07月12日 11:56
>るこさん
羽化おめでとーございます!!!(^O^)
見送った後の放心状態、痛いほどわかりますw
明日も明後日も一緒にいられるような錯覚の中で、羽化したチョウは、あっけなく飛び立っていきます。
最高の結果になったのに最高の寂しさなのであります。この寂しさに耐えられそうもないので、以後自分はチョウを飼っていませんw
Posted by ぁぃ♂ at 2012年07月12日 23:55
よかった〜
去年の冬を蛹でこしたちょうは
じょうずに生きてゆけなかったけれど
今年の春にはみんながほぼ時を同じく蝶となり
とても、うれしかったのを思い出しました。
あれから、なかなか脱け殻を片付けることができひんかったんやけれど
ベランダのゴーヤやら梅、桜 カラマンシー 柚子に
ホースで水やりしているうちに
あっ!抜け殻が…になっちゃいました…
また、きてね〜 待ってるよ〜
Posted by ゆき at 2012年07月14日 00:38
>ゆきさん
飼育や保護で気をつけることは、放すタイミングが自然界と同じになるように管理することです。
これが意外と難しかったりして、自分も苦労したことがありましたw
簡単に言うと、放した先には蜜を提供する花が咲いていなければなりません(^O^)
Posted by ぁぃ♂ at 2012年07月14日 01:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
ページトップへ戻る