2016年03月13日
ナナホシテントウ日光浴

日中の気温がプラスになる今ごろは、日光浴をするテントウムシを見かけます。
人間で言うと、浴槽に入って筋肉をほぐすような心地よい時間なんでしょうな。
1億5千万km離れた場所で燃える火の熱が、今日もナナホシテントウを暖めているのであります。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(5) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私は北陸に棲んでいるのですが都市部のせいか虫をほとんど見かけません
テントウムシを飼いたいのですがどこに居るでしょうか?
Posted by 茄子 at 2016年03月13日 21:03
>茄子さん
ナナホシテントウはアブラムシを食べるので、アブラムシがいるところにいる確率が高いと思います。
アブラムシは若い葉や花芽にもよくいるので、自然の野原よりは人家の花壇のほうが見つけやすいかもですよー。
春の暖かい日差しが出ていれば日光浴をしているので、日なたの暖かいところにもいます。
コンクリートの上、大きな石、木の幹、枯葉などですな。
飼育は、食べ物のアブラムシを常時確保できる態勢があれば、可能です(^O^)
Posted by ぁぃ♂ at 2016年03月13日 21:51
人間も春の日差しで、体も心も温まりますよね♪
人間も小さな、小さな生き物もおんなじですね・・・
Posted by yama at 2016年03月14日 11:34
ベランダでパクチーを育てているのですがアブラムシは目ざとくやって来たのにテントウムシは居ません(´・ω・`)
北陸は寒いし9割の日が曇りか雨なので…(´・ω・`)
目玉の真っ赤なカゲロウは良く見かけましたが…(´・ω・`)
Posted by 茄子 at 2016年03月14日 20:50
>yamaさん
太陽系の星の地球の生き物たちは、みんな太陽で元気になるんでしょうな。
地球を支配しているのは昆虫なので、昆虫が元気になるから人間も元気になるのだと思います(^O^)

>茄子さん
ウチのベランダ菜園にもアブラムシは毎年やってきますが、いつかカマキリもやってきましたよー。カメムシも毎年ベランダで日光浴しています。
探しても会えないときは、いつか偶然会えますよ(^O^)
Posted by ぁぃ♂ at 2016年03月14日 23:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る