2016年03月27日
2月22日に確認した老夫婦の卵ですが、1か月以上経過して変化が現れました。


カタツムリの卵に変化あり!

卵の殻の中に、赤ちゃんが透けて見えています。黒く見える部分は大触角、白く見える部分は殻の内側を這っている腹足です。
時間差で2枚撮ってくっつけたのが下の画像です。


カタツムリの卵に変化あり!

卵の中の赤ちゃんが動いているのがわかります。12匹以上は確実に生まれてきそうですな。恐らく、1週間後ぐらいでしょう。
いやはや、また増えそうです(;^ω^)
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(11) | カタツムリ〜2016年 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
v(^□^)vオメデトオオオオオオオオオオオオオオオオオオ
Posted by 通りすかり at 2016年03月27日 23:12
昨日、竹炭の下に猛烈に頭をつっこむうちのウスカワ
もしや卵?と掃除の時に炭をどけてみたら、そこには卵ではなく糞が・・・だまされました。
でも寝床の水苔の中から1個でてきました。
こんな風な産み方の時の卵はかえらない、と前に言われましたが、ハイ、だめですね、1月からポツポツと産んでいる卵、色に変化はでてきてますが、中に何かがいる気配は今のところゼロです。
いいなー、ぁぃさん。
Posted by れんげ at 2016年03月28日 17:15
>通りすかりさん
ありがとーございます(^O^)
まさかの状況にどきどきわくわくしておりますが、赤ちゃん飼育でまた忙しくなりそうですw
筋ありと筋無しの割合も見てみたいところ(^O^)

>れんげさん
産卵期の初期はポロポロと産むこともありますが、そのうち大量産卵があるかもしれません。
その時は孵化率も上がるので、まだまだ要観察ですよー。
自然界のリズムでは、梅雨時が最もその確率が高いです(^O^)
Posted by ぁぃ♂ at 2016年03月28日 21:39
こちらヒダリマキ!

産卵1か月後に目玉が確認できてから、もう16日経過・・・

まだ出てこない・・・(´-ω-`) この卵のおっかさんもこんな感じだったなぁ・・・

まだかな〜
Posted by JAM at 2016年03月30日 01:55
>JAMさん
きっと、卵の内側をいっぱいかじって、丈夫な殻を持った赤ちゃんが誕生しますよー。
確実堅実な遺伝子を持っているんでしょうな(^O^)
Posted by ぁぃ♂ at 2016年03月30日 22:39
おっかさん誕生のときは殻がぶよぶよにふやけてて、
マドラーで突っついたら生まれたんだったなー・・・とか、思い出します。

一日千秋な感じです。.+゚ゎくゎく.+゚(o(。・д・。)o).+゚ぅきぅき.+
Posted by JAM at 2016年03月30日 22:50
>JAMさん
丈夫な殻は、カタツムリの生命力の要素のひとつ。慌てて出てくるよりも、腹いっぱいになって出てきたほうが安心なわけです(^O^)
今回はマドラーで突っつかないようにお願いしますwww
Posted by ぁぃ♂ at 2016年03月30日 23:59
ぁぃさんマドラー預かっててwww
Posted by JAM at 2016年03月31日 21:17
>JAMさん
自分がマドラーを持ったら、家庭菜園用の道具にしてしまいますが何か?(^Д^)
クロッカスのプランターでは、花期が終わった後の目印用に、黄色と青のマドラーを刺してます(^O^)
Posted by ぁぃ♂ at 2016年03月31日 21:23
あ・・・

マドラー・・・この子らの弟分の卵移動に使うんだった・・・

ちなみに弟分も目玉有。

この兄貴らが出てきたら出てくるハズ・・・(*´・ω・)(・ω・`*)ネー
Posted by JAM at 2016年04月01日 23:15
>JAMさん
おお、二段階の孵化でにぎわいそうですな(^O^)
小さな生き物の飼育は指先の動きが細かくなって大変ですが、ここ一番で集中してかわいがっていきましょー(^^)v
Posted by ぁぃ♂ at 2016年04月02日 10:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る