2016年05月10日
つるありモロッコ(インゲン)育苗開始

ベランダ菜園ではキュウリとともに初めての栽培となるインゲン。そのためにネットも張りました。
簡単なのは背の低い「つる無し」ですが、ここはあえて大量かつ長期の収穫が可能な「つるあり」を選択。品種はこのあたりでは最も一般的なモロッコです。筋無しらしいですw


つるありモロッコ(インゲン)育苗開始

種はこんなかんじ。なかなか日本的な種です。


つるありモロッコ(インゲン)育苗開始

発芽温度が高いので、まずはポット蒔きにして室内に置き、発芽を第一目標にします。
ミニトマトの苗を買った時の9cmポリポットに、へそを下向きにして4粒蒔きました。
前にやったエダマメの時に体験した失敗を踏まえ、種は水に浸けずにそのまま蒔き、蒔いた後の水やりは初回のみで放置、その後の土の湿度で発芽させるというポイントは確実に実行したい次第。
あと、皮が付いたまま発芽するのを防ぐため、やや深めに蒔きました。2.5cmぐらいです。


posted by ぁぃ♂ | 岩手 | Comment(2) | ベランダ菜園〜2016年 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私にはインド的な種に見えます。
Posted by 茄子 at 2016年05月10日 21:25
>茄子さん
おお!ナマステ(^Д^)
言われてみるとインドかもwww
つか、こりゃインドですなw
Posted by ぁぃ♂ at 2016年05月10日 21:41
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。