2016年05月16日
ワラジムシとダンゴムシ

ダンゴムシ登場。テカテカ光ってかまぼこの形をしています。


ワラジムシとダンゴムシ

見事な球体変化。本当にきれいな球体に丸まります。


ワラジムシとダンゴムシ

『ワラジー君とはいっしょにしないでねん』


ワラジムシとダンゴムシ

『ワラワラワラワラ…』


ワラジムシとダンゴムシ

『丸くなれないで悪かったなゴルァ!』


posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(6) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
生まれて初めて、ダンゴムシをかっこいいと思いました。
人間を進化の頂点のように言うひともいますが、違いますね。
昆虫の方がどれだけ完成されているか!
Posted by れんげ at 2016年05月16日 11:47
ワラワラワラワラ…にwww実はダンゴもワラジもこんなに可愛い顔をしてたんですね(・ー・)かなりタイプかも。基本困ってそうなムシしか拾わない様にしていますが…健康なダンゴとワラジを飼ってみたくなりましたw

三度の飯より山が好きな野生児だった頃…日課の山と川を見回り中に、大量のダンゴムシ(大きめの丼一杯は余裕で居ました)が一塊になっているのを発見。宝の山を見つけて興奮し、手でザクザクすくってはナイロン袋がパンパンになるまで詰め…母にプレゼントした事が有ります(´ω`)ノ-●●●-
Posted by ウス子 at 2016年05月16日 20:15
ワラワラワラ・・・
`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!! 
しばらく笑った!
Posted by JAM at 2016年05月16日 21:01
>れんげさん
進化とは適応分化するための変革であり、その先の適応度合を考えた場合、人間は必ずしも高レベルではないなと思います。高知能もひとつの特徴であり、特長ではないのかもしれません。
そう考えた場合、ダンゴムシのこの適応度合は尊敬に値しますな(^O^)

>ウス子さん
体だけでなく顔もけっこう似てるんですよw
ワラジーやダンゴは飼育も簡単なので、意外と飼われてたりします。見れば見るほどかわいい生き物ですので(^O^)
大きめの丼一杯分は飼えないかもしれませんが(^Д^)

>JAMさん
正直、自分も書いた後に笑いが止まりませんでしたwww
だってそう聞こえたのは事実。つか、本当にワラワラ言いながら歩いていたような気もしますw
丸くなることへのジレンマと戦ってきた遺伝子を持っていそうですが、ワラワラ歩くのもまた個性なのであります(^O^)
Posted by ぁぃ♂ at 2016年05月17日 00:29
カメラ目線のワラジが、あいさんちに居たカニさんの顔に何だか似てる…気のせいかな?たまたまなんかな〜?と思っていたら、ワラジやダンゴは甲殻類だったんですねwww

雑貨屋さんでダンゴムシの飼育キットを見つけてしまい…現在我慢中です(-ω-);アリのなら思わず衝動買いしちゃった事があります(-д-)w
Posted by ウス子 at 2016年05月24日 22:27
>ウス子さん
まさに甲殻類。甲殻類は美味しいものばかりなので、もしかしたらワラジーやダンゴもいい出汁が出るかもしれません(^Д^)
ダンゴムシの飼育は非常に簡単なのですが、隠れてばかりなので飼っててもおもしろみが無いかもしれませんw
Posted by ぁぃ♂ at 2016年05月25日 21:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。