2016年05月19日
シャクトリムシ3種

なんか、シャクトリムシがいたので記念掲載。


シャクトリムシ3種

Ωですな。


シャクトリムシ3種

行き場を考え中。


シャクトリムシ3種

早く大きくなるにはいっぱい食べていっぱい消化しなければなりません。そのために消化器官を最重要視した体のつくりが、この体形。体のほぼ全部が腸なわけです。
逆に、人生の最後の最後のまた最後に交尾だけを残して羽化するカゲロウなどには消化器官も口もありません。人生のその時の目的に応じて体のつくりを最適化する昆虫。幼虫であれサナギであれ成虫であれ、変態という割り切りはすごいです。特に、サナギに変わる前の幼虫は自分の体の中を消化器官も含めて一度全部溶かしてリセットしてしまうというとんでもないことを行うわけであり、生命体の神秘さえ感じます。
ちなみに、自分は旅行先でも割り切れずにケンタを買ってしまいます。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 | Comment(0) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る