2016年05月29日
ヤブキリの幼虫の脱皮

今年もヤブキリの幼虫の季節がやってまいりました。春の風物詩です。


ヤブキリの幼虫の脱皮

どちらかと言えば、低木の上にいることが多いです。


ヤブキリの幼虫の脱皮

脱皮を終えたばかりの幼虫。若葉や花びらをいっぱい食べて、どんどん大きくなっていきます。
幼虫の頃は草食ですが、成虫になると雑食になって他の昆虫を捕えて食べることも多くなります。


ヤブキリの幼虫の脱皮

長い脚を脱ぎ、長い触角も脱ぎます。脱皮前の幼虫は、脱ぐときの抵抗が最小となるよう、脚や触角の角度や向きを最適化しつつ体を固定します。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 | Comment(0) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る