2016年06月02日
マサキにミノウスバの幼虫

通称「野原風花壇」に植えているマサキという庭木ですが、春頃から変なわけです。


マサキにミノウスバの幼虫

枯れて落ちる葉の数が季節の割には多いです。


マサキにミノウスバの幼虫

さらに、葉自体も黄色く枯れていったりします。


マサキにミノウスバの幼虫

くまなく調査し、ミノウスバの幼虫を確保。このマサキ周辺で何度か発見はしていましたが、マサキの葉にもたくさんいました。
かなり見つけにくい状況でしたので、まだ発見できていない幼虫が結構いると思います。葉が落ちて下の土にいつまでたっても何も植えられないので、再度調査が必要な次第。
野原風花壇にもそろそろ種を蒔いたり、ポットで育っている苗を植えたいと思います。


posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(0) | その他の花や野菜の栽培 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。