2016年06月18日
繁殖期のナガチャコガネ

ここでも書きましたが、あっちでブンブンこっちでブンブン、どこもかしこも交尾だらけです。
よく見てみると、地上20cm〜50cmぐらいの範囲をゆっくり飛んでおり、さらに草木の葉の周辺を飛んでいます。
さらによく見ると、草木の葉の先あたりにはじっと動かない個体が1匹おり、飛ぶ気配もありません。
断定はできませんが、葉の先に止まっている個体はメスで、フェロモンを出している最中かも。そのメスの匂いを嗅ぎつけるために、オスがゆっくりと葉の周辺を飛んでいるのかもしれません。


繁殖期のナガチャコガネ

見事メスを探し出したオスは、その場で交尾。1枚目の写真は地上で交尾していましたが、他の個体が交尾をしている場所は圧倒的に葉の先か葉の裏でした。

ナガチャコガネは庭のあっちにもこっちにもいましたが、特にシバザクラ、野菊、あと菖蒲のような葉の植物で多くみられました。ナガチャコガネの幼虫はシバザクラの根が好物であることを考えると、もしかしたら野菊や菖蒲のような葉の植物の根も食べるのかもしれません。現にナガチャコガネの成虫が菖蒲のような葉の植物の葉を食べているのは目撃しており、これらとの間に何らかの関係があるような気もします。

余談ですが、ナガチャコガネの発生期には土に直径1cm弱の穴が多数みられ、たぶんこの穴の中に日中隠れており、夕方になると穴から出てきて繁殖行動をとっているっぽいです。
2夜連続で親がライト片手に捕獲行動に出ましたが、ざっと150〜160匹は捕えていました。まだ捕まっていない数を考えると、数百匹はいそうな気配です。


posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☔ | Comment(4) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
150匹〜(゚д゚;)!!!捕獲した後の事は怖くて聞けませんし…空気読めてない気もしますが…;
別に困ってないクロコガネのモケ子とコガネムシのボリ男が新しく仲間入りしました(`w`)(-w-)ホリョ?他のペット共々宜しくお願いしますm(_ _)m
Posted by ウス子 at 2016年06月19日 00:09
>ウス子さん
今日も4〜50匹を捕獲していたようです。とにかく大発生ですw
つか、コガネムシを飼うのはいいのですが、その名前はなんですかっ!www
例えも由来も全く解析不能。昆虫界のキラキラネームなのでしょうか(^Д^)
Posted by ぁぃ♂ at 2016年06月19日 00:33
キラキラじゃないですよ〜☆☆☆
>°))))彡←使ってみたかっただけ(汗)
クロコガネ♀は、モケッと毛深いからモケ子チャン。コガネムシ♂は、暇さえ有れば体をボリボリ掻いているのでボリ男です↓。垢抜けない名前を付けられ呼ばれですが、悲壮感0なのが素晴らしい…。

*ボリ男の秘密*
前脚と後脚を器用に使い、胸とお尻を同時に掻く事が出来ます。不潔感漂ってますが…神秘的ですね(-w-;)?

追伸:先住のガムシペアには手っ取り早く両親の名前を付けていたところ、喜ぶどころかクレームが…(汗)渋々改名し、ガム男とガム子になりました。今更ですがクワ ガタ男。こちらも宜しくお願いしますm(_ _)m
Posted by ウス子 at 2016年06月19日 19:08
>ウス子さん
盛大に噴いたwwwwwwwww
まさに飼育、これぞ飼育だと思うわけです。
飼って楽しみ、観察して楽しむ。そして、いつのまにかノウハウが身に着く。
これからもまた飼育の楽しみを教えてくださいねー(^O^)
両親の名前はあかん(^Д^)
Posted by ぁぃ♂ at 2016年06月19日 20:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。