2016年06月23日
レタスの収穫

ぐずついた天気が続きそうなので、残るレタスも収穫しました。こちらにも外葉の根元の腐敗が少し出ていました。ともあれ、外葉以外の中身の品質には影響ありませんでした。


レタスの収穫

右のモロッコインゲンですが、ネットの上まで達したので摘心しました。
ちなみに、一番右のものはネットの上まで達したモロッコインゲンの脇芽です。他の節からもどんどん脇芽が出ています。


レタスの収穫

高さ180cmのネットを土の面から張っているので、モロッコインゲンは180cmの長さになったということになります。
15cm角のネットということから考えると、真ん中のキュウリ(つやみどり)は150cm、左のキュウリ(夏涼み)は135cmということになります。
朝と夕方で丈の違いがわかるのは生長期のミニトマトですが、モロッコインゲンとキュウリは朝と昼と夕方の3回わかります。話には聞いていましたが、まさかこれほどとは… Σ(゚д゚;)
タグ:収穫 レタス
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(0) | ベランダ菜園〜2016年 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る