2016年07月06日
でかくて白いキスゲフクレアブラムシ

体長は4〜5mm。かなり大きなアブラムシです。キスゲフクレアブラムシ(ゴンズイノフクレアブラムシ)のようです。


でかくて白いキスゲフクレアブラムシ

脱皮して間もないんでしょうか。まだ体が白くありません。


でかくて白いキスゲフクレアブラムシ

黄色い個体は脱皮直後の個体。その直上に白い抜け殻が見えます。


でかくて白いキスゲフクレアブラムシ

ちなみに、白いものはロウ質の白い粉です。本来の体の色は黄色です。


posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(4) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
自転車に乗っていたら蚊かと思うぐらいの大きな黒いアブラムシでミバエみたいに羽が黒地に白いテンがあったのですが何と言うアブラムシですか?
Posted by 茄子 at 2016年07月06日 22:17
>茄子さん
画像おねがい(^Д^)
Posted by ぁぃ♂ at 2016年07月06日 23:25
写真は撮らなかったし検索してもあんま出てこなかったけどほんとにヒトスジシマカに憧れたアブラムシって感じでした(´・ω・`)
アブラムシじゃなかったのかもしれないですが…(´・ω・`)
Posted by 茄子 at 2016年07月08日 20:59
>茄子さん
カタツムリを飼ってて虫の写真ばっかり撮ってる変人ならぁぃさんただ一人ですが、アブラムシ風の生き物はたくさんいるわけですw
まあ、虫は言葉で言い表されないほどの絶妙さを持つ生き物ということになりますな(^O^)
Posted by ぁぃ♂ at 2016年07月09日 00:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。