2016年08月23日
危険!クロシタアオイラガの幼虫

庭のライラックの葉の裏にイラガの幼虫を発見。クロシタアオイラガの幼虫のようです。
刺されると激痛とともにものすごく腫れるそうなので、取扱いには注意。


危険!クロシタアオイラガの幼虫

上から見たところ。この幼虫は体長が1cmぐらいでしたが、齢によって色合いが変わるようです。


危険!クロシタアオイラガの幼虫

警戒中は下を向いているので顔を見ることはできないのですが、歩行中は顔を上げます。


危険!クロシタアオイラガの幼虫

目と目の間に茶色いあごがあり、すごくかわいい顔です。毒が無ければ人にも愛されたのでしょうが、毒があったからこそ生き延びてこれたんでしょうな。


posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(0) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る