2016年08月27日
アカハナカミキリの交尾

仲良く交尾をしているのはアカハナカミキリ。2cmぐらいの小型のカミキリムシです。大きさが大きさなので、一瞬ジョウカイボンにも見えます。


アカハナカミキリの交尾

上に乗っているオスから下のメスに向かって、長い交尾器が伸びています。


アカハナカミキリの交尾

カタツムリの交尾に似ていますw


アカハナカミキリの交尾

いやはや、まさに18禁 (;^ω^)


アカハナカミキリの交尾

交尾器が少し短くなったと思った瞬間、交尾器を抜いて交尾が終わりました。


アカハナカミキリの交尾

『何撮ってんだ、ゴルァ!』                       −=≡≡≡≡(;^ω^)


posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(2) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんな仕組みになってるんですね。
写真からでも臨場感!?が伝わってきます。

高校の時に習っていた生物の先生が、カミキリムシを専門に研究されていて
結婚された時、確か東北に新婚旅行に行かれ「奥さんそっちのけでカミキリムシを採集した」と、旅行から帰って来て淡々とおっしゃっていたのを思い出しました。
Posted by ○茶 at 2016年08月28日 13:49
>○茶さん
これは自分も初めて見ました。びっくりですw
高校の科目は数々あれど、生物の先生はどこもかしこも変人ですw
カミキリムシの生息地を事前に調査し、その結果で新婚旅行の場所を決めたのかもしれませんな(^Д^)
Posted by ぁぃ♂ at 2016年08月29日 00:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。