2016年08月30日
純筋無し4兄弟の日常

筋無しの血筋は先祖代々強烈な個性を備えており、純筋無し4兄弟もその例外ではありません。


純筋無し4兄弟の日常

やんちゃ、わんぱく、興味津々。個性が強い割に兄弟愛も強く持っています。


posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(6) | カタツムリ〜2016年 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
殻は白いのに、ガングロ・・・
Posted by JAM at 2016年08月31日 00:31
>JAMさん
なんかこう、そばかすが鼻先に集中しているような出かたをしていますw
こういう子犬もいるので、これはこれで個性なんでしょうな(^Д^)
Posted by ぁぃ♂ at 2016年09月02日 20:58
おはよう御座います!
個性…、仲間がいると見る側も楽しそう。
うち1匹なので増やしたいなとは思うのですが、子宝に恵まれたらどうしていいのやらw

こいつはよくドジするから気になる〜…など、特に気にかかる子っています?

一つ質問なんですが、いつも綺麗な写真ですが、撮影は結構良いカメラ使われてるのでしょうか?
私も自分のウスカワさん撮影したいのですが、カメラ系統もってなくて、撮影用のカメラ買おうかと迷い中です(-_-;)
Posted by しま at 2016年09月03日 06:18
>しまさん
カタツムリは1匹でも単独受精での産卵が可能ですが、2匹以上いたほうが確実で孵化率も上がると思います。
ただ、大量に孵化した場合の措置を考えた上で家族計画をたてないと、数百匹を飼うことになるかもしれませんwww
個性では、水浴び好き、フンをする場所、寝る場所、食べ物の好きな部位などがはっきり出ます。反応的には、霧吹きで目だまを引っ込めるかとか飼い主をよく見るとかになるかも。
カメラは様々な要素が絡み合うので一言では言えませんが、小さなものをきれいに撮るという意味では、最短撮影距離が短いカメラ(マクロ撮影可能)なら小さなものを大きく撮れると思います。
また、十分明るい状況で撮るか、多少暗くてもカバーできる高性能なセンサーが入ったカメラならノイズも少ないです。センサーの性能は、ほぼ価格に比例します。
あと、レンズの直径が物理的に大きいほうがいいです。スマホなどで撮るとレンズが小さいので平面的な写真になりがちです。
一眼レフだといろんな意味でしきいが高いので、多少画質を犠牲にしても最短撮影距離が短いコンパクトデジカメが簡単にきれいに撮れると思います。
真っ黒は真っ黒に、真っ白は真っ白に、黒に限りなく近いグレーが真っ黒にならないように写るカメラが自分は好きです(^O^)
Posted by ぁぃ♂ at 2016年09月03日 13:01
お応えありがとうです〜!いつも質問ばかりすみません。
一時期、別のことで一眼レフを買おうか悩んだあげく買わずでした。
「黒に限りなく近いグレーが…」の部分に納得!参考にさせて頂きます(`・ω・´)

一匹でも産卵するとは…、考えてみればありえないことではないですねー。でも考えもしなかった…。
そうなんです!まさに増えていくことを考えると躊躇します〜、あと寿命ですね。

うちのは霧吹き(ミストに近い感じ)が嫌みたいで、本人が外に出ている時にしようものなら、殻ぐるんぐるん回して抵抗します。なので、蓋にぶら下がっている時か、家の中に居る時にしちゃいますw

あとご飯食べる時に、あいさんのところみたいに地べたにはう?感じでは食べず、何かにつかまりながら食べるので、人間で言うと寝転がって食べているように見えてだらしなくみえる…。

最近、菜園の方も覗かせていただいてます。
また日記上がるの楽しみにしてます〜、長々とおじゃましました!
Posted by しま at 2016年09月06日 01:30
>しまさん
殻をぐるんぐるん回すということは、相当霧吹きが嫌いなんですねーwww
霧吹き嫌いのカタツムリというのも珍しいですが、何分個性が強い生き物なのでそれもあるかも(^Д^)
食べ方は、ウチでも垂直面にくっつきながら食べることもありますよー。その時の気分で行動しているようです(^O^)
Posted by ぁぃ♂ at 2016年09月07日 23:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。