2007年06月08日
赤ちゃん引越し
左側が、今まで使っていたミニミニ飼育ケースです。
カタツムリの赤ちゃんも、こう数が多いと狭いなと感じてきました。
何か代用できるものは無いかなと探したら、ありました。

味付け海苔のケースです。

我が家はみんな貧乏性でモノを捨てるのに躊躇する家庭ですので、台所に5個ぐらいありましたw

厚みが無いのでぼこぼこ凹みますが、大きさもちょうどいいし透明でよく見えるので、しばらくこれを使うことにしました。

キッチンペーパーを湿らせて敷き、容器にキャベツとカットルボーン(イカの甲羅)を入れました。
黒いのは竹炭です。台所から拝借しました。ごめんなさい(*^^*ゞ

オレンジ色のふたは、そのうち通気孔を開けたラップに替えます。

赤ちゃん引越し
よく食べ、よく眠り、よく遊ぶ元気なカタツムリの赤ちゃん。
こんなに小さいのに、親と同じやりかたで殻を掃除してました。
違うのは大きさだけで、りっぱなカタツムリです。

.........@ノ”<2年でぼくぐらいに大きくなるお


posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☔ | Comment(2) | TrackBack(0) | カタツムリ〜2007年 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あいさん、こんにちは。
うちも、ついに赤ちゃんが産まれました〜!
あいさんのカタツムリより小さい種類(殻が1センチ程)なので、赤ちゃんも超〜、ミニミニサイズです。直径2ミリ程しかないんですよ。
真っ白だった卵が、だんだん黄ばんできて、
茶色になり、中にうっすら黒いものが見えてきたなぁと思っていたら、ムズムズ動くものが這い出てきました!びっくり!でした。
2番目に産まれた卵達はまだ白いので、もうちょっとしたらまた産まれる事でしょう。
ちなみに、いつもキュウリをあげてるのですが、
あいさんはキャベツやバナナ!もあげてるようですね。キュウリでもいいのでしょうか?
また、遊びに来ます。
Posted by みさはる at 2007年06月19日 10:51
産まれましたかっ!
おめでとーございますー(^O^)
孵化直後のカタツムリを見ることができるのも、あまりできない経験ですよねー。
その小ささには、ぼくもびっくりでした。
しかも小さい種類の赤ちゃんであれば、もっと小さいw
これからすごい数になると思いますが、お子さんとじっくり観察して下さい(^O^)/

キュウリで十分だと思いますよ。
深くマニアックに考えるなら、ここですw
http://aiaicamera.seesaa.net/article/39834342.html
Posted by ぁぃ♂ at 2007年06月19日 20:41
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。