2016年09月08日
モモスズメの幼虫発見!

ややっ!ユスラウメの木の下に巨大なフンを発見。マイマイガの終齢幼虫のフンと同じくらいの大きさです。


モモスズメの幼虫発見!

大きさだけでなく、その形状も似ています。かなり大きな幼虫がいるようなので探してみました。


モモスズメの幼虫発見!

ん?…いたっ!かなりデカいです。


モモスズメの幼虫発見!

体長は約6cm。まさに指ぐらいの大きさ。モモスズメというスズメガの幼虫っぽいです。


モモスズメの幼虫発見!

尾角の存在を確認。スズメガの幼虫の特徴でもあります。


モモスズメの幼虫発見!

上半身を持ちあげた状態で固まり、葉っぱに扮しています。


モモスズメの幼虫発見!

尾脚もデカいので、がっちりしがみついています。


モモスズメの幼虫発見!

全身像。ひたすら動きません。


モモスズメの幼虫発見!

どうしたらいいのかわからないので、とりあえず確保。


モモスズメの幼虫発見!

こんなかんじにしてふたをします。ちなみに、蛹化は土に潜って行われるはずです。


モモスズメの幼虫発見!

『これ、ぼくのフンです…』


モモスズメの幼虫発見!

『葉っぱ食べてごめんなさい…』                    かわいいので許す(^O^)


posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(4) | スズメガ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おお!横から見ると葉っぱそのもの!凄い…。
と言うか、よく見つけましたね〜そちらの方が凄いかも。
ぱっと見た感じ尾の方を顔と思っちゃいました。
尾角?は何の為にあるのだろう〜と、興味そそられてきました(*'-'*)
最後の写真には思わず笑ってしまったw
でかいくせにキュートなお顔w
リスが木のみ食べてる時みたいですね。
Posted by しま at 2016年09月08日 18:02
>しまさん
大きいフンだったので大きい幼虫で見つけやすいと思っていましたが、これがまたけっこう苦戦しました。この薄緑色の体が濃い緑の中に見事に溶け込むんですw
尾角の役割は学説的にもはっきりわかっていないようです。まあ、前後逆に見せたり飲みこみにくいアピールだったり、そういうところだと思います。
確保したはいいのですが、写っている葉っぱがもう無くなりそうなので、明日新しい葉っぱをあげなくてはなりません。すごい食欲です(^Д^)
Posted by ぁぃ♂ at 2016年09月09日 00:54
イヤ━━━━(*´∀`)━━━━ン!!!!
モモさまいらっしゃるとか何それうらやましすぎぃ・・・

Posted by guwa at 2016年09月10日 04:47
>guwaさん
guwaさんguwaさん、モモさんもいましたが、さっきクスサンのオスもいたので撮ってきましたよー。
夜までにはアップ予定。顔も撮りました(^O^)
Posted by ぁぃ♂ at 2016年09月10日 11:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。