2016年09月29日
エゾアオカメムシの成虫・幼虫・脱皮殻

エゾアオカメムシの成虫。最もよく見るカメムシです。


エゾアオカメムシの成虫・幼虫・脱皮殻

これは幼虫。バッタなどと同じように、幼虫にはまだ翅はありません。


エゾアオカメムシの成虫・幼虫・脱皮殻

脱皮した後の抜け殻が葉っぱにくっついていました。
形状からみて、成虫に脱皮した時(羽化)の殻だと思います。


posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(4) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Σ(゚∀゚ノ)ノ
脱ぎ方w 脱ぎ捨ててますね! 風で飛んでひっくり返ったのですかね?
蝶を思い浮かべたら「そりゃそうだ」と思うんですが、形けっこう変わるものですね〜。
幼虫の時はどこか子供っぽい顔に見えますが、成虫はキリッとしてるように見える。
なんで、幼虫の時は黒い靴下はいてて、成虫になると脱げるのだろう…。
Posted by しま at 2016年09月29日 15:47
>しまさん
脱皮の抜け殻は、きれいに形が残っているとおもしろいもんですねーw
幼虫時代は、性質の傾向は見え隠れしますが現象としてはまだ未完成な感じが多いです。
黒い靴下については不明ですが、大人の色気を気取りたいのかもしれません(^Д^)
Posted by ぁぃ♂ at 2016年09月30日 00:21
幼虫の時、ちょっとしょぼん顔に見えます。
子供っぽいなぁと言う印象を…、でもよくよく見てみると成虫の方が若い感じがしなくもない…。
人間の感性の問題ですがw
抜け殻楽しいですね!何度見ても酔っ払いが倒れてるように見えるんです。

オ・ト・ナは裸足が基本でしたね(´・ω・`)
Posted by しま at 2016年09月30日 02:12
>しまさん
酔っ払いが倒れているように見えるのも、これまた感性。
昆虫の観察の楽しみ方は、人の数だけあるのであります。
自分的には、成虫は凛々しく見えて幼虫はわんぱくに見えますw
ヨトウムシはわんぱくすぎて困りますがw
Posted by ぁぃ♂ at 2016年09月30日 23:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。