2016年10月25日
キンイロエビグモの幼体

車庫の中を歩いているクモがいましたが、体長が1cmもない小さなクモでした。
調べてみたら、キンイロエビグモの幼体のようです。
恐らくこのクモのものだと思いますが、写真のような色と大きさの抜け殻を車庫の中で毎年見ます。いつもどこかで虫を捕食している車庫の住人なわけです。


posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(3) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ぁぃさんの写真は迫力があって細かく綺麗に撮られているので、小さいと言う印象がありません。
以前撮られてたアリちゃんを実際に見たら本当に小さかったのでこのクモも小さいのでしょう!

因みに…、家でよく見かけるハエ取りクモ?(黒いちっこいの)のような寸胴?なタイプのクモは大丈夫ですが、手足の長いクモはゾワッとするタイプの人間ですw
でも…、クモの目は好きです!

実は相談したいことがあり、やってきました(クモだったので興奮してしまった)
ウスカワさんが、ご飯を食べなくなりました。もう2。3日食べてません。
食べなくてもカットルボーンだけはかじってましたが、それもなく糞もここ2.3日していません。
ただし、活動自体は活発になっていて、よく飼育ケースないを徘徊してます。
変わったことと言えば季節くらいでして、室温22度~23度・湿度50%~60%(40%台アリ)と言うくらいです。
この状況、ぁぃさんならどう考えられますか!
Posted by しま at 2016年10月26日 22:01
連続投稿すみません。コメント消したかったのですが、消せなかった><
相談したいこと〜…といつものようにぁぃさんを頼らせていただたいのですが…、あれから更に調べ試してみたところ、うち一つの方法がヒットするかも?と言う状況になりました。
ヒットと言うか、良くも悪くも変化が起きそうな予感がする。
よく質問で、コメント欄にかかせて頂いてますが、相談室でもなければ質問板でもないのに…すみません。
以後気をつけます m(_ _)m
Posted by しま at 2016年10月27日 19:44
>しまさん
自己解決おめでとーございます(^O^)
カタツムリは自己解決能力が高い生き物ですので、飼い主が心配しすぎると大変ですよーw
まあ、食べなくなったら違う野菜をあげてみるとかで対処するのがいちばんかも。
動き回っているということなので、ここは食べ物対処がよさそうですな。
つか、ここのコメント欄は何を書いてもいいので、これからも何でも書いておっけーですよー(^O^)
Posted by ぁぃ♂ at 2016年10月27日 21:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。