2016年11月23日
ぁぃ家のカタはよく柿食うカタだ Part 2

右が2母の筋無し個体、左が老夫婦の筋無し個体です。左が親で右が子です。
8年以上生きているベテラン個体は、この味がわかったようです。目だまを下げてかなり喜んでいます。
右の子のほうは親を見て驚いてますなw


ぁぃ家のカタはよく柿食うカタだ Part 2

さっきとは左右の位置関係が逆転していますが、どちらも満足そうです。
冬に冬眠する生き物は秋にたくさん食べて栄養を貯め込むはずなので、自然界のカタツムリも秋の木の実などを食べていると思います。ウチは室内飼いなので冬眠はしませんが、本能で秋には甘いものが食べたいのかもしれません。


posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(4) | カタツムリ〜2016年 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ぎゃははは、目だまの下げっぷりに笑いました。
驚く子の姿もなんともかわいらしい!!

生態や歴史を紐解いてご飯を考えるとは、さすがですねヽ(^。^)ノ

家のコハクガイは、りんごやすいかなど果物類には見向きもしません。好物のさつまいもと、キャベツ、人参でローテになってますが、柿にも挑戦してみます! 食べるかなあ…
Posted by ごきげんたまご at 2016年11月24日 02:45
>ごきげんたまごさん
人間は雪景色の中でもバナナを食べることができる奇妙な生き物ですが、普通の生き物はみんなその土地の旬の物を食べていると思います。
たまには旬のものを食べさせたいわけですw
つか、ローテが成立していることが裏山鹿。ウチはすっかりサツマイモの味に洗脳されたようで、ローテのつもりでキャベツやニンジンをあげてもほとんど食べなくなりました(^Д^)
Posted by ぁぃ♂ at 2016年11月24日 20:23
目ぇ!!!!
こんなにしなやかに、そして力強く触角を動かせるなんて、元気でよかことです(^^)

Posted by れんげ at 2016年11月24日 22:53
>れんげさん
8年以上生きている老婆なのですが、人生の大半をキャベツメインで生きてきた粗食個体なので、こういうものには目が無いどころか目も落ちるのでありますw
Posted by ぁぃ♂ at 2016年11月25日 21:01
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。