2016年12月07日
妙丹柿の種が発根!

ここで水に浸けておいた妙丹柿の種が、2個とも8日後に発根しました。
妙丹柿は渋柿なので、市場に出る際は人工的な何らかの方法で渋抜きをされているはずですが、それが二酸化炭素であれアルコールであれ、種には影響が無かったということになります。


妙丹柿の種が発根!

発芽の意思を確認できたので、さっそく鉢に蒔きたいと思います。
外は氷点下の夜の毎日ですが、蒔いた鉢は室内に置いて春の環境で育苗する予定。
もしかしたら何十年の付き合いになるかもしれない妙丹柿。そのスタートが今始まったのであります。
妙丹柿のカテゴリーを追加した次第。


posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(0) | 妙丹柿 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。