2017年04月01日
花芽と葉芽が開いたサクランボ

2006年の夏に種を蒔いたサクランボですが、今年も花を咲かせてくれそうです。
1個の花芽の中に3〜4個の花が収まっています。


花芽と葉芽が開いたサクランボ

こっちは葉芽が開いたところ。花芽も葉芽も蜜でベタベタになっています。
アリを呼びこんで葉を食べる虫を追い払ってもらう策なのですが、まだまだ夜は氷点下の季節なのでアリも地面の中です。


花芽と葉芽が開いたサクランボ

全体像。剪定しながら上に伸びないようにしていましたが、去年突如として最上部のVの字の枝が出現し、バランス的にはあったほうがいいのでそのまま伸ばしました。


花芽と葉芽が開いたサクランボ

Vの字の枝の1本は3本が癒着した状態で出現しましたが、去年の秋に2本を切除済み。



花芽と葉芽が開いたサクランボ

2009年の樹液大量漏れ事件の傷口も、すっかり修復されています。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☔ | Comment(0) | サクランボ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る