2017年05月27日
ドヤ顔のスナゴミムシダマシ

『この人だれかな・・・モジモジ・・・・・』


ドヤ顔のスナゴミムシダマシ

アリ 『おいっ!ぁぃさん来てるぞ!ポーズとれや!』


ドヤ顔のスナゴミムシダマシ

『ドヤッ!(`・ω・´)』


ドヤ顔のスナゴミムシダマシ

『上からでもドヤッ!(`・ω・´)』


ドヤ顔のスナゴミムシダマシ

『うまく撮れましたー?』

ばっちりですよー(^O^)


posted by ぁぃ♂ | 岩手 | Comment(5) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。

この記事、一番驚いたのは、アリさんが、ぁぃさんのところの、なかなかのお偉いさんぽいポジションにいることでした。。w

上からの写真でも、ドヤ感が強く伝わってきますね。。

お恥ずかしい話、
私はもともとあまり生き物(特に虫たち)が、正視すらできないそど苦手だったんです。

が!!
それは、あくまで、彼らの体のフォルムと色だけを遠目に見て、よくわかってなかったんです。
でも、知人が多摩川で捕獲してきたサカマキガイのアップを見て、そのとぼけた顔と身体の表情に、一目惚れ。。
それ以降、身悶えするほどの、第3楽章に突入してしまったのでしたw
(尤も、貝たちを怖がられせてはかわいそうなので、第二楽章風にソフトに接してはいますがwww)

やっぱり、遠目ではわからないものですよね(特に近視な私には…)。

ぁぃさんの撮る写真も、アップが多いですから、人間的な(この場合、人間が偉いワケでなく、一応自分も人間なので、同類だから判りやすいという意味ですw)、彼らのありように間接的にでも、触れることができて、嬉しいのです♪

そして、レンズというものの偉大さに、ひたすら感謝の日々ですね♪
Posted by ぼんやり at 2017年05月28日 19:55
>ぼんやりさん
いや、これがまた信じられないかもしれませんが、虫を撮っている時にアリが横切ることが非常に多いんです。部下は募集していないのですが、勝手に親衛隊ができているのかもしれません(^Д^)
そうそう、虫は遠目に見た時の色や形ははっきり言ってグロが多いです。脚は多いしシャカシャカ動くし、不潔っぽいし。
でも近づいてみると、顔はかわいいし体の機能性には関心するし近づくごとに毎回新発見がありますな(^O^)
つか、第二楽章ですか。自分はエルガーのぁぃの挨拶かもしれませんw
Posted by ぁぃ♂ at 2017年05月29日 00:00
勝手にアリの親衛隊、頼もしい!

しらーっと横切りつつも、振り返りざまに何か言い放ってそうですね。

手足が多かったり皆無だったりする時点で、虫に異形感を感じて怖いとか思ってましたが、
むしろ毛の方が、毒を持ってるものが多くて、生理的にだめでしたねw

ぁぃの挨拶www
めっちゃ優雅ですな〜。
サロンでアフタヌーンティーが似合う感じw
ぉぃ!その時間、フツーは仕事してるぞ!っていうw

まぁ、エルガーも、まさかここで引用されるとは、いざ知らず。。
Posted by ぼんやり at 2017年05月29日 03:14
ありさん、ナイスアドバイスです。
ありさん、あちこち歩き回ってますからねー、あちこちでぁぃさんのこと話しまくってる可能性も大ですね。
Posted by れんげ at 2017年05月29日 14:42
>ぼんやりさん
毒をイメージさせるものに対する警戒感は、生き物の本能として正常です(^O^)
自分もヘビが大の苦手で、大きいミミズでも逃げます。この時こそ第三楽章なわけですw
普段は友好音楽で虫に接しています(^O^)

>れんげさん
アリは無線LANの電波のように右往左往しているので、まさに情報伝達の要なのかもしれませんな。
いい噂だけならいいのですが、「ぁぃさん、いつ髪切るんだろ」とか変なこと言ってなければいいのですが(^Д^)
Posted by ぁぃ♂ at 2017年05月30日 00:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。