2017年06月03日
小松菜と葉大根の収穫

今年の春は寒い春になっていますが、寒さに強い野菜は生育も順調です。
ミニプランターの小松菜と葉大根がいい大きさになったので、ここで収穫することにした次第。
葉ものは欲張って大きくしすぎると硬くなっておいしくなくなるので、気持ち早いくらいでの収穫がいいです。


小松菜と葉大根の収穫

どちらもありふれた野菜ですが、栽培は簡単で栄養面でも超優等生。浅くて小さなプランターでも1か月くらいで収穫できます。
今季最初の完全無農薬栽培の葉もの野菜なので、カタツムリにもあげる予定。


小松菜と葉大根の収穫

葉大根(左)はいちおう大根のなかまなので、根は大根っぽくなっています。


小松菜と葉大根の収穫

そんなわけで収穫終了。またすぐ種を蒔いて再開しますが、次は暖かい気候での栽培になるので虫が付くでしょうな。


小松菜と葉大根の収穫

出た!去年のミニトマトのこぼれ種の発芽w
健康そうな芽なので、植え替えてちょっと本気で育ててみる予定。
ミニトマトは普通は苗を買ってきて始めるのですが、勝手にこぼれて勝手に芽を出したミニトマトに実がなるのかの実験です。恐らく通常より2か月以上遅れての生育となるはずなので、寒くなるまでにどれだけ大きくなるかがポイントになると思います。計算上は実は無理ですw

.....@ノ”<ミニトマトはいいから、早く葉をくれだお!
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(0) | ベランダ菜園〜2017年 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る