2017年06月21日
ほぼ同じ大きさのヒトリガの幼虫

これくらいの大きさのキャベツでも、2匹で1日で食べつくす猛烈な食欲のヒトリガの幼虫ですが、先日脱皮した弟も兄貴とほぼ同じ大きさに成長しました。


ほぼ同じ大きさのヒトリガの幼虫

今日も休み無くキャベツの葉をバリバリ食ってます。
カタツムリと同じで、人間が食べるような内側の葉よりも、捨てる部分の濃い緑色の外葉を好みます。
なので、スーパーのキャベツ売場のゴミ箱をあさる日々なわけです。ああはずかしいw
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(2) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
火曜日に寄ったスーパーがちょうど「火曜夜のなんとか市」でして、きゃべつも安売りになっておりました。
はい、外の色の濃いところ、ダンボールにばんばん入ってました。
あぁ・・・これ欲しい・・と思いつつ、カゴに入れられなかった(><)
あれはやっぱ勇気いりますよね。
Posted by れんげ at 2017年06月22日 18:10
>れんげさん
「あの人、安売り中のキャベツの1個も買えないで、あの捨てられた葉っぱ刻んで食べてるんでしょうね・・・」とか思われていそうで、少なからず周りの視線が気になるのは事実w
いつだったか、買い物ついでにキャベツの葉っぱを3枚ポリ袋に入れてレジに持っていったら、「これ新しいのに換えましょうか?」と訊かれたことがありますが、自分なりに緑が濃くて厚い葉っぱを選んだつもりだったので「けっこうです」と言ったら、『キャベツ98円』とレジに打たれました。
慌てて「それ、もらったものです。商品じゃないです。」と言って難を逃れたのですが、そのレジの人は研修中の腕章をしていました。それ以来、レジのモニターからは目を離せません(^Д^)
つか、キャベツを選ぶ際に葉っぱだけ持ってきたアホと思われたのがいちばんくやしいwww
Posted by ぁぃ♂ at 2017年06月22日 20:27
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る