2017年06月21日
旺盛なルピナス

庭のルピナスが盛大に開花中。1個の種からこんなになりました。
花穂の長さは40cm以上ありますが、意外としなやかで風にも耐えています。
このルピナスは去年の野原風花壇用に種を蒔いて発芽した予備株で、植えるところが無いので去年ここに植えていました。ところが植えた直後から何者かの食害に遭い、見るも無残な状態になったので死んでしまったかと思っていましたが、春になって大きくなって今に至ります。


旺盛なルピナス

正面から見た花。マメ科なので絹さやなんかと似ています。


旺盛なルピナス

横から見た花。すごく立体的な花です。


旺盛なルピナス

受粉率はけっこう低めのようですが、何個かさやができています。


旺盛なルピナス

別の場所にも2株植えていましたが、こっちは養分が無かったかコガネムシにやられたか、育ちは良くありません。
基本的に宿根草、寒冷地では一年草のようですが、この北国の冬を生き抜いたので宿根草として生き続けるかも。葉っぱが予想外に広がるので邪魔なんですけどw
タグ:ルピナス
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(0) | その他の花や野菜の栽培 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る