2017年06月21日
ベランダ菜園実況その2

長ナスの「筑陽」(右)と中長ナスの「とげなし千両二号」(左)。長ナスのほうで側枝選びについてあれこれ悩んでいましたが、結局直下の側枝を切り落とし、3つ上の側枝を選びました。


ベランダ菜園実況その2

変則3本仕立てのようす。主枝には2個目の花が咲いています。この花から実を太らせます。


ベランダ菜園実況その2

ミニトマトの「ピンキー」(右)と大玉トマトの「桃太郎ファイト」(左)。どちらも毎日大きさがが変わるのがわかるほど急速に生長中。共に2本仕立て。


ベランダ菜園実況その2

ミニトマトの実も大きくなってきました。


ベランダ菜園実況その2

ミニ大根(右)と小カブ(左)。エカキムシが付きだしていますが、被害域はごく一部。
順調にいけば、7月上旬から中旬にかけて収穫の予定。


ベランダ菜園実況その2

なかなか発芽しなくて心配だったニンジン(ベーターリッチ)も、ようやく発芽。
ただ、まだ発芽していない箇所が数か所あるので、念のためその箇所だけ種を蒔いておきました。


ベランダ菜園実況その2

一か所に3粒ずつ種を蒔いていますが、この箇所はフル発芽です。


ベランダ菜園実況その2

ミックスレタス(上段)とはつか大根(下段)。どちらも発芽状況が悪くて蒔き直したものですが、今回は非常に良い状況です。発芽が揃うということは発芽環境が良いということ。やはり前回は寒すぎたようです。


ベランダ菜園実況その2

ミックスレタスもいい密度で発芽中。


ベランダ菜園実況その2

小松菜(上段)と葉大根(下段)。どちらも二期作目になります。葉大根のほうは間引き済み。
今年はエカキムシが例年よりも多く発生しており、ミニ畑や庭の草花などでけっこう被害が出ています。
ベランダにはまだ少ししか来ていませんが、これから育つ葉野菜は要注意となります。見つけ次第テデプッチンですな。
つか、東北北部の梅雨入り宣言はまだか。確かに雨が降らん次第。


posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(0) | ベランダ菜園〜2017年 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。