2017年06月23日
クロッカスの球根を掘り上げ

小さなプランターのクロッカスも植えてから3年になり、花の数も減ってきたので球根を掘り出して植え直すことにしました。上が黄色い花が咲くほう、下が紫の花が咲くほう。


クロッカスの球根を掘り上げ

土の表面にはツメクサがぎっしり。さらにコケもぎっしり。


クロッカスの球根を掘り上げ

掘りだした球根。右が紫の花、左が黄色い花。
黄色い花がさっぱり咲かなかったわけがこれでわかりました。球根自体がありませんw


クロッカスの球根を掘り上げ

紫の花のほうは、まあまあです。


クロッカスの球根を掘り上げ

2cmちょっとあります。

掘りだした球根はしばらく日陰で保管。その後、秋ごろに植え直します。
紫の花のほうは大粒と中粒を適量植えますが、黄色い花のほうは一度別の鉢で過保護栽培をし、球根を増やす策をとる予定。そして大粒の球根がある程度できたら、それを本番として蒔く想定。
まあ、売っている球根を買って来ればいい話なのですが、花の観賞だけが目的じゃないのでここは試練に突入するわけです。つか、このクロッカスも自分の手元に来てから7〜8年が経ち、大事にしたいわけです。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☔ | Comment(0) | その他の花や野菜の栽培 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る