2017年07月05日
カゲロウの亜成虫

サッシガラスの室内側でカゲロウの亜成虫を発見。亜成虫はこれからもう一度脱皮して成虫になります。
カゲロウと言えば翅が透明で体格も細くて繊細なイメージがありますが、亜成虫の頃は翅が不透明で体もヤゴのように丈夫そうです。


カゲロウの亜成虫

亜成虫でいる期間は極めて短時間。こんなところで羽化されても困るので、指先に乗ってもらってお引越しいただきました。


カゲロウの亜成虫

とりあえず、近くのはつか大根の葉の裏にお引越し。明日あたりには羽化してるかも。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(0) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る