2007年06月17日
写真館-ヒメマルカツオブシムシ

昔からマーガレットと言えばこいつ、こいつと言えばマーガレットでしょう。
黄色と白のマーガレットの花に小さな小さな丸い虫がいるのは、小学生のころからずっと見てきました。
小さすぎるので、拡大してみます。


写真館-ヒメマルカツオブシムシ

しかし、いくら色が似ているからといって、「カツオブシムシ」はあまりにも短絡的だと思いますw
成虫は花粉や蜜を食べるのでいいのですが、幼虫は実は困った生態をもっています。
衣類を食べます。衣類の穴あけの犯人は、こいつの幼虫です。
干してある洗濯物にくっついて家の中に侵入し、そのまま産卵して衣類に穴があくといた具合です。
こいつを家のそばで見たら、衣類用の防虫剤は必須です。
あと、昆虫の標本も食べます。
よく昆虫標本の中に防虫剤を入れておくのは、このためです。


posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(4) | TrackBack(0) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
最近、自分の部屋でよく見かけます!
昨日なんか、5匹ぐらい見かけました。

そろそろヤバイですね!!!!
防虫剤買っておかないと。

そういえば、随分読んでない本の中で
ペッタンコになった、カツオブシムシ
の幼虫らしき死骸を見たことがありますね。
Posted by シンペイ at 2011年04月17日 00:57
>シンペイさん
5匹見かけたということはもっといそうなので、かなりヤバいと思いますw
繊維を食べるカツオブシムシの幼虫は普通の防虫剤で効くので、全部の引き出しと衣装ケースに定量の防虫剤を入れましょう。
即効性を望むなら、まずは日干しです(^O^)
Posted by ぁぃ♂ at 2011年04月17日 15:54
やはり、ヤバイですよね!

ありがとうございます。
何とか対処します。

自分の部屋、前にも夏場窓開けっ放しにしてたら
いつの間にか、窓から一匹のハネアリが入ってた様で、
その後、ライトの所に群がりだして大変でした。
Posted by シンペイ at 2011年04月17日 22:41
>シンペイさん
ああ、結婚飛行中のオスアリだと思います。腹部がぷっくりと膨らんでいれば女王候補アリです。
夏のじめじめした午後に一斉に飛び立つので、自販機などの外の灯りの周りは大変なことになりますなw
Posted by ぁぃ♂ at 2011年04月18日 00:20
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。