2017年07月05日
サンガイネギの子ネギを植える

分離移植は初めてとなるサンガイネギの子ネギですが、とりあえず5個分の子ネギをばらばらにして植える準備をしました。


サンガイネギの子ネギを植える

ばらばらにして根付くかどうかは未経験です。根付くはずですが、子ネギの体力次第だと思います。


サンガイネギの子ネギを植える

根が出るかどうか不安なので、いきなり植えずにまずは発根を目指す次第。根が出たのを確認後、プランターに植えます。


干しネギでは土を濡らしませんが、今回は保持している水分が少ない子ネギでもあるので、土は濡らしました。ただ、腐敗防止のために以後は水をやらずに放置します。
今回の発根が万一失敗した場合の次の一手に備えるため、今までのサンガイネギのプランターはまだそのままにしています。
サンガイネギも分けつが激しいので、できれば1苗ずつ植えたいわけです。これは九条太ネギと同じ理由です。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☔ | Comment(0) | ベランダ菜園〜2017年 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る