2017年07月19日
ナスの初収穫

中長ナスの「とげなし千両二号」の実が大きくなったので、収穫した次第。


ナスの初収穫

一時期発生していた病気も無くなり、今は健康に育っています。


ナスの初収穫

一番果を除くと最初の収穫となりました。中長ナスは、今後もこれくらいの大きさで収穫する予定。


ナスの初収穫

こちらは長ナスの「筑陽」。


ナスの初収穫

実はまだ5cmぐらいなので、収穫はまだです。


ナスの初収穫

長ナスも中長ナスも放任栽培ではなく、剪定ルールに沿った管理を実験的にしているので、枝に目印をつけながらやっている次第。こうしないとわけがわからなくなりますw


ナスの初収穫

文字で書いても余計にわからなくなるので、数字と色で見分けることにしました。
使っているのは園芸用の紙テープなのですが、このテープが優れもので、テープ同士は強力にくっつきますが他の面への粘着力はかなり弱いです。なので、こういう貼り合わせるような使い方をするテープになります。


ナスの初収穫

長ナスは中長ナスの「とげなし」と違ってトゲがあります。硬くて鋭利なトゲなので、手入れをしているときにけっこう刺さります。


ナスの初収穫

葉の裏表の両面にもトゲがあります。勘弁してほしい次第。


ナスの初収穫

つぼみ。すごく刺さりますw

一時期発生していた「灰色かび病」と思われる病気ですが、咲き終わった後の花がらは即座に取り除き、水やりも静かにやり出してから発生が無くなりました。この病気の発生で両方のナスで5〜6個の実を除去しています。
ナス栽培もまだ初めての実を収穫したばかりの段階ですが、早くもナスに対する疲労を感じる次第。
管理は複雑だわ病気は出るわトゲは刺さるわ水はガンガン吸うわ、来年はやらないかもw
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(0) | ベランダ菜園〜2017年 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る