2017年08月23日
マユタテアカネとアキアカネ

出た!ブタ鼻 (`(●●)´)
しかしこの班紋は鼻ではなくて眉ということにしたらしく、名前がマユタテアカネなわけです。
ブタバナアカネでなくてよかったよかった。


マユタテアカネとアキアカネ

これも同じ個体ですが、トンボは横から撮らないと種類がわからない次第。


マユタテアカネとアキアカネ

今度は何の種類のトンボでしょう。


マユタテアカネとアキアカネ

この段階ではまだわかりません。ここで逃げられると名称不明でボツ写真になりますw


マユタテアカネとアキアカネ

ここでアキアカネだとわかって、なんとか写真採用となった次第。


マユタテアカネとアキアカネ

ついでに別個体のアキアカネも撮っておきました。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(2) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
とんぼって、意外とヒゲヅラだったんですね。
Posted by れんげ at 2017年08月23日 12:43
>れんげさん
ヒゲヅラwwwwwwwwwwwwwwwww
トンボに限らず、昆虫はツルツルテカテカでもその上にけっこう毛が生えていることが多いです。
ゴミや土の付着を防ぐ汚れ防止なんでしょうな。感覚器が発達している場合は、空気の動きなども感じたりします。
複眼にも毛が生えているものもいるんですよー(^O^)
Posted by ぁぃ♂ at 2017年08月24日 00:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る