2017年08月23日
腹脚2対のいつもの幼虫

いつでもどこでもいて何でも食べる例の幼虫が、マルバアサガオの葉っぱを食べていました。
腹脚が2対なので、ヤガ系かウワバ系の幼虫です。


腹脚2対のいつもの幼虫

歩くときはシャクシャク歩きます。


腹脚2対のいつもの幼虫

こういう芸もできるわけですな。


腹脚2対のいつもの幼虫

3cmぐらいあるので、食べる量は多めです。


腹脚2対のいつもの幼虫

ん?すぐ近くにもう1匹いました!


腹脚2対のいつもの幼虫

こっちも同じ種類で同じ大きさ。兄弟のようです。


腹脚2対のいつもの幼虫

2匹合わせてたくさんの葉っぱを食べそうですが、かわいいのでこのまま放置して観察していく予定。まあ、飼育ケース外での飼育のようなものですが。







posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☔ | Comment(2) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ああああ、突っ張ってるしwww

かわいいねえ。
ウチの朝顔さんにもたくさんこの方はいらっしゃる。
ヨトウさんと並ぶと華奢に見えるよね〜
Posted by guwa at 2017年08月23日 14:44
>guwaさん
食べているうちにこういうことになったんでしょうなw
幼虫はけっこう筋力が発達しているので、無理な姿勢が可能かも。
気が荒いヨトウなんかは、割り箸を近づけると全身をムチにしてビタンビタンと割り箸を叩いてくるので恐ろしいです。
まさに、割り箸を叩いて攻めるわけですなw
Posted by ぁぃ♂ at 2017年08月24日 00:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。