2017年08月30日
荒ぶるカブトムシ

4匹しか見えませんが、メス2匹がマットの中に潜っている最中です。
置いてあるものがめちゃめちゃなのはカブの習性なわけですが、左下の棒も倒されましたw


荒ぶるカブトムシ

6匹で4個割り当ての昆虫ゼリーですが、3日に1回の交換となっています。


荒ぶるカブトムシ

オスのところに別のオスが近づくと・・・


荒ぶるカブトムシ

ケンカが始まります。


荒ぶるカブトムシ

両者一歩も引かず。


荒ぶるカブトムシ

とうとう本格的なケンカとなりました。


荒ぶるカブトムシ

過去の傷跡。体の内部には達していません。
穴の間隔がちょうどツノの鋭部の間隔と等しいので、ツノでついた傷です。


荒ぶるカブトムシ

カブ成虫の寿命的には、そろそろお迎えが来る時期に入ります。


荒ぶるカブトムシ

ここ1週間ぐらいの温度データ。暑い日もあったので29℃まで上がったようです。


荒ぶるカブトムシ

ハエとりリボンは、飼育ケースにできるだけ近づけたほうが効果ありです。
右は最短で1mの距離、左は最短で10cmの距離。まあ、数百匹はわいたでしょうなw
車庫なのでたくさんわいてもたくさん捕獲すればいいという考えなわけですが、室内飼育だと「わかせない」ことが最重要になると思います。


posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(2) | カブトムシ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして
(暫く前よりRead Onlyしておりました).
毎度ながら目の覚めるような写真を撮っておられますね.
我ながら虫が好きで良かったと思います.
恐らく今後もしょっちゅうお邪魔すると思いますので
宜しくお願いします.

所で当方でもブログを営んでおります.野暮ったさが
ぷんぷんですが、お暇でしたら覗いて行ってみて
下さい(オナガミズアオを偏愛している故、記事も
その分が多いです.週一更新).

しつこいコバエには土壌性のある種のダニが天敵
として活用できないかなと都合の良い考えを
浮かべています.
Posted by asahama at 2017年08月30日 21:45
>asahamaさん
はじめましてです(^O^)
いやはや、ブログを拝見しましたが、日常的な実験志向を楽しみながらも結論を出していくあたりはやばいw
鉢底ネットにひもを通す・・・、エアポンプでペットボトルの内側を乾かす・・・
いやはや、色々な面で何だか他人とは思えないわけなので、ブログリーダーにてこれから定期購読いたします(^O^)
Posted by ぁぃ♂ at 2017年08月31日 21:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。