2007年06月20日
写真館-ヒメカメノコテントウ

体長が3〜4mmほどの大きさなのであまり見つかりませんが、よく見るとけっこうそこらにいます。
ナナホシテントウよりも警戒心が強く、人を見ると葉っぱの影に隠れます。
撮影のときもなかなかこっちを見てくれず、ご覧のありさま。

体の縁が半透明なのがわかります。
このあたりは、イチモンジカメノコハムシと同じです。
このテントウムシもアブラムシを食べる益虫です。
プランターのそばで繁殖してくれれば、助かります。


posted by ぁぃ♂ | 岩手 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。