2017年10月20日
片脚のヤブキリ

気温が下がってくると、昆虫たちはこぞって日光浴をしたがります。普段は隠れていても、晴れた日中は見える所に出てくるわけです。
ヤブキリは肉食性。前脚のトゲで獲物をがっちり挟みます。幼虫の頃は花びらや花粉などを食べています。


片脚のヤブキリ

産卵管があるのでメスのヤブキリですな。右側の後ろ脚を欠損しているようです。


片脚のヤブキリ

背中の茶色がやや薄いヤブキリです。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(2) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
またまたこんばんは!
ヤブキリちゃん、美しくて、愛嬌のあるおめめで愛らしすぎる〜

このヤブキリちゃんも、しゃべが今シーズンみた
エンマコオロギちゃん2匹、キリギリスさん1匹も、
全員右後ろ足が無かったのです。
バッタの皆さんは、右後ろ足が抜け落ち易いのでしょうか?!

そんな訳なくてたまたまですかねぇw
Posted by しゃべ at 2017年10月21日 01:06
>しゃべさん
バッタ&キリギリス&コオロギ系は、敵に後ろ脚をつかまれると暴れて脚が切り落とされることがあります。
ある角度で強い力が加わると、意外とポロリと落ちます(^O^)
Posted by ぁぃ♂ at 2017年10月21日 21:46
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る