2007年06月21日
前回書いたように、まさかのミヤマクワガタ保護という事態になり、飼育用品をいろいろと買い揃えたのですが、その中に昆虫ゼリーもありました。

昔、カブトムシ飼育を長くやっていたことがあり、そのとき以来に見る昆虫ゼリー。
色も香りもそそるものがあり、またクワガタたちはどんな味のものを食べているのだろうかと気になり、ちょっと食べてみることにしました。

今回試食してみるのは、この昆虫ゼリーです。

昆虫ゼリーを試食してみるの巻

昆虫飼育用品メーカーでは大手のミタニ社の「虫ゼリーBIG20」。
ミタニ社の飼育用品には昔からお世話になっており、かゆいところに手が届くような便利な用品も数多く作っています。
ワイドカップが20個入って297円。値段も良心的です。
袋の右下に、なにやら注意書きがあります。

昆虫ゼリーを試食してみるの巻

「本品は昆虫専用のフードです。
 人体には無害ですが、お子様の誤食等にはご注意ください。」

大人の誤食には注意しなくてもいいようです。おまけに無害です。
これはよかった!ヽ(´▽`)/
では、原材料はどうなっているでしょう。

昆虫ゼリーを試食してみるの巻

ふむふむ、特に変なものは入っていないようです。
リンゴ果汁も入っていて、なかなかうまそう!これなら安心して食べられそうです。
どんな種類が入っているのでしょう。

昆虫ゼリーを試食してみるの巻

毎日楽しいメニュー!ヽ(´▽`)/
パイン、バナナ、メロンの3つで、これは期待できそうです。
カブトムシやクワガタも一生食べることができないような果物ばかりで、ミタニ社の愛を感じます。
その愛を、ぼくにも少しだけでいいですから分けてください。
どれどれ、さっそく中身を・・・

昆虫ゼリーを試食してみるの巻

パイン、バナナ、メロンで、ラベルもきちんと色分けされています。
ミタニ社らしいかわいいデザイン。子どもも喜びそうです。
色を見てみましょう。

昆虫ゼリーを試食してみるの巻

まさに、赤、黄、緑。きれいな色で、食欲をそそります。
普通に美味そうです。
さて、ラベルをはがしてさっそく食べてみます。
ラベルをはがすと、確かに3つ別々の香り。しかも、かなり美味そうな香りです。
こんな美味そうなものが昆虫専用なわけがない、そう思っていよいよ食べることに・・・

昆虫ゼリーを試食してみるの巻

美味いっ! Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒(。A。)!!!
予想以上です。味もちゃんと3つそれぞれ違います。
そこらの人間用のフルーツゼリーより、こっちのほうが美味いです。
パイン、バナナ、メロンがそれぞれしっかりとしたポリシーを持っているかのごとく、順番をつけられないおいしさ。
こんなにおいしいものを毎日出されたら、そりゃカブもクワも毎日楽しくなります、はい。

昆虫ゼリーを試食してみるの巻

見て下さい、この上品な断面。
このまま楽天で売られてそうなほど、魅力的な色とつやです。
弾力もほどよくあり、高級フルーツゼリーといった風合いです。
カブやクワは幸せモンです。人より美味いゼリーを食べている実態がわかりました。

昆虫ゼリーを試食してみるの巻

そんなわけで、あっという間に完食。
甘すぎず酸っぱすぎず、香りも味もそれぞれ違った昆虫ゼリー。
これは、隠れたグルメです。
もちろん腹痛などは全く無く、あるのはもっと食べたいと思う感情だけです。

これを食べると、人間用のフルーツゼリーはいったいあれはなんだったんだ?といったかんじ。ただの色のついた砂糖水です。
いやはや、あまり長く書いているとまた食べたくなるので、そろそろ終わりにします。
ミタニさん、このままの味で人間用のもぜひお願いします(^O^)
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☔ | Comment(5) | TrackBack(0) | 真剣考察 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
楽しい記事ですねwww

あいさんお世話になりましたm(_ _)m。一昨日、コガ ムシ緒*が永眠しました(-w-)。あちこち欠損し、8月になってからは4度も仮死状態を経験しましたが、最後の最後まで懸命に頑張っていました。一足先にモケ子ちゃん、ボリ男、ガム子も天国に…。とっても寂しくなっちゃいました(´ω`)

追伸:あいさんのコオロギ飼育の水飲み器?を応用し、保護した子にはひとまずお水を飲ませるようにしているのですが、ヤモリ、蜘蛛、<span style="background-color:#FFFF00;">トンボ</span>も必死になって飲んでいましたよ(*^^*)。
Posted by ウス子 at 2016年09月22日 21:39
さすがぁぃさん!!!
Posted by JAM at 2016年09月23日 01:47
>ウス子さん
肉体的老化でもある欠損が出てくるということは完全に寿命の域に達していたと思いますが、よくぞそこまで育てたと感心すると同時に驚いています。
色々な生き物が寿命を迎えると寂しくなりますが、思い出と飼育知識は残ります(^O^)
つか、水飲み器。それ正解。自然界の昆虫や小動物は意外と水に飢えているので、水を飲ませるとすごく喜びます。
人間と昆虫の親善の第一歩ですな(^O^)

>JAMさん
何がさすがなのかよくわかりませんが、本当においしいゼリーでしたwww
つか、自分は昆虫みたいなもんなので、普通に常食してもいいレベル。
非常持出袋にも入れておくかも。うそです(^Д^)
Posted by ぁぃ♂ at 2016年09月23日 18:56
嬉しいお返事ありがとうございます。アドバイスの他にも、冬眠明けを一緒に喜んでくださったり、可愛い名前まで考えて頂いてムシ緒共々感謝しています(*^w^*)。

最後の方の二週間は水深五ミリの陸バリアフリーで暮らし、食事介助が必要になったりする日も有りましたが…欠損した両手で一本だけになったヒゲのお手入れと大好きな日光浴にせっせと励み、☆になる数日前まで健気で可愛らしい姿を見せてくれました。
ちっちゃいのに存在感大の面白い虫さんで、大好きすぎちゃってまた涙がポロッとですwまさかのペットロスでしょうか(-ω-)…。


追伸:ガタ男オススメの昆虫ゼリーならうちにたくさん有りますよ。そんなにお好きなら、良くしてくださったお礼にお裾分けしたいくらいです…m(_ _)m。
Posted by ウス子 at 2016年09月26日 01:56
>ウス子さん
事細かく見てくれる飼い主の下で生きられて、ムシ緒も幸せだったと思います。
昆虫をはじめとする小さな生き物でも、飼育下に置かれていて飼い主がいるという状況は認識できていると思っています。決して一方通行の愛ではないです。
ムシ緒も相応の伝達物質を残していったと思いますので、次の生き物も安心して生きられますよ(^O^)
つか、昆虫ゼリーばかり食べていると鼻の穴から触角が伸びてきそうなので、遠慮しときますwww
Posted by ぁぃ♂ at 2016年09月26日 22:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
ページトップへ戻る