2017年12月07日
ソーセージを食べるオオカマキリ

塩分や添加物が多めなのであまり多くはあげられませんが、魚肉ソーセージをあげてみました。


ソーセージを食べるオオカマキリ

"食い"は並み程度ですが、普通に食べます。今までで最強だったのは笹かまぼこかも。
かまぼこやちくわ系の商品はいろいろありますが、何と言いますかプリプリすぎてもモサモサすぎても食感的にカマキリの好みに合わない可能性があるのかなと思います。
食べているところをよく見ると、あごでかみ砕きながら飲み込んでいると同時に、引きちぎろうとする動きも見られます。
なので、硬質粘性の度合いで見ると笹かまぼこあたりがちょうどいいような気がします。
おでん用のちくわよりは、そのまま食べられるタイプのちくわあたりもいいかも。
板かまぼこはプリプリ度がありすぎるような気がしますし、カニかまは塩分がありすぎ。
まあ、マグロの赤身や鶏のササミあたりが一番いいのですが、ガッついたのは笹かまぼこでしたw
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(2) | オオカマキリ2017 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
熟女には笹かまかぁ・・・

出張のお土産に迷ったら笹かまにしよう、(゚д゚)(。_。)(゚д゚)(。_。) ウンウン

>硬質粘性
カマーさまの普通の食性だと
笹かまは何の代用になるのかなぁ?
「蜂の背肉、あれに限るわ」とかなんとか部位指定あるのだろーか?
こんなに人間ぽく嗜好見せられると考えちゃうw
Posted by guwa at 2017年12月08日 20:53
>guwaさん
観察による現段階での考察の範囲だと、以下のような嗜好があるみたいです。
・飛ぶ昆虫の胸部の肉のようなさっぱりした肉
・肉食性昆虫の内蔵(蚊や蠅の消化物が入ってる)
・パリパリした外骨格
・小型昆虫の頭部
具体的には、中型以上のトンボの胸部とか小型バッタ系の後ろ脚なんかは食いつきますな。
後ろ脚だと、ふ節も残さずにポッキーみたいに器用にポリポリ食べるのに萌えw
触角もそうめんを食べるようにカミカミして飲み込んでいます。
基本的にはタンパク質とキチンの摂取だと思うので、ほとんど残さずに食べるわけですな。
コオロギやクモなどの硬いアゴ部はさすがに噛めないみたいで、下に落とします(^Д^)
Posted by ぁぃ♂ at 2017年12月08日 23:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る