2018年04月20日
ハバチ参上

この前、ちらっと現れていたハバチが再登場。気温も上がって、より活発に活動しているようです。
またツツジのネバネバにくっつくんだろうなー。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 | Comment(4) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
僕は埼玉在住の小学六年生です。(名前の通り)
ハチに関する記憶と言えば、去年の夏の学校の帰り道に羽アリを発見し、
友達と愛でていました。しかし家で調べるとクロアナバチだった事が判明し、とても驚きました📚📖\(゚o゚;;)

ところで、ぁぃさんの豊富な昆虫飼育経験で、
特に『これは興味深い…』と思った昆虫はなんですか?自由研究の参考にさせて欲しいです。
Posted by 埼玉在住小学六年生 at 2018年04月22日 11:57
>埼玉在住小学六年生さん
アリとハチは確かに形が似ている昆虫ですねーw
しかも、黒いアリに羽根が生えると、黒いハチにますます似てきますね(^O^)
よく見ると、羽根の大きさや形、生える位置もほとんど同じなので、近寄ってよ〜く見ないとわからないこともあります。
昆虫の世界は、驚きが多くてわくわくしますね。

『これは興味深い…』と思った昆虫飼育ですか〜。そうですね〜。
やっぱりオオカマキリかもしれません。
犬や猫などのほ乳類は人間を理解したり馴れたりしますが、昆虫はどうなのかなーと考えたとき、感情が動きに現れやすいカマキリ飼育はいい勉強になります。
特にあまり逃げないというか人間を怖がらない昆虫なので、観察もしやすいです。
実際に飼ってみると、食べ物をあげる人間をよく観察し、怖がるどころか少し馴れてきて近寄ってきたりします。
そうかと思うとひたすらマイペースでのんびりしたり、動物で言うと猫のような生き物ですw
カマキリの昆虫離れした馴れ方は、すごく興味深いな〜と思っています(^O^)
Posted by ぁぃ♂ at 2018年04月22日 13:18
丁寧なご返事ありがとうございます
Posted by 埼玉在住小学六年生 at 2018年04月22日 18:21
>埼玉在住小学六年生さん
がんばってください(^O^)
Posted by ぁぃ♂ at 2018年04月22日 18:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る