2018年07月09日
小カブとスナップエンドウの収穫

スナップエンドウの2回目の収穫期が来ました。
エカキムシの発生は下部のほうに少しだけです。予防的に吹き付けた殺虫剤が効いたかもしれません。


小カブとスナップエンドウの収穫

みんな太っていいかんじです。


小カブとスナップエンドウの収穫

売っているものと同じレベルの品質でできました。順調すぎてもあっけないw


小カブとスナップエンドウの収穫

小カブのほうもそろそろ収穫。今年はアブラムシの発生が多めでした。
暴風雨も無かったので、葉も全数元気です。


小カブとスナップエンドウの収穫

お、なってるなってる(^O^)


小カブとスナップエンドウの収穫

そんなわけで収穫。やや厚めに切って浅漬けにします。厚めに切ると、甘くてぬるぬるしてかなりおいしいです。
葉っぱはみそ汁の具。大根の葉っぱよりもいい出汁が出るばかりでなく、葉にも厚みがあるので最高においしいです。


小カブとスナップエンドウの収穫

1個だけ小さいものがありますが、これが本来の小カブの大きさ。約5cmぐらい。
今年も去年と同様に少し欲張って収穫を遅らせたので、7〜8cmで収穫できました。
これ以上遅らせると割れそうなので、このあたりが限度です。


小カブとスナップエンドウの収穫

小カブ小休止。晩夏ごろからまた再開です。


P2040805-1.jpg

2本だけ収穫しないで、わざと残しました。種をとってみたいわけです。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(2) | ベランダ菜園〜2018年 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
どれもおいしいそう!
いちごも羨ましい限り。
私が昆虫ならぁぃさんちのベランダに住みたいです。
昨日、はじめてアオモリマイマイを見ました。
1匹愛嬌のある子がいて、意思疎通をはかってみましたらちょっと通じたみたいで、触角で反応してくれました。
小声でだけど話しかけたのでケースの振動に反応しただけだとは思いますが(^^;
子供ばかりいるところで怪しいおばさんになってました。
Posted by れんげ at 2018年07月09日 23:39
>れんげさん
野菜を食べる虫系は、ベランダで発見次第、退去願うようにしておりますwww
まあ、この前のカメムシのような状況では、放置して場所を提供したりします(^O^)
カタツムリとのコンタクトは、触れない状況であればケースに伝わる振動が最も簡単な方法だと思います。
それが繰り返されると、向こうもこれがコンタクトの手段なんだと気づき、そこに会話が生まれるのだと思います(^O^)
Posted by ぁぃ♂ at 2018年07月10日 00:20
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る